神津島プライベート釣行 2015年1月25日(日)小山 秀樹

1月に予定していた月例会やプライベート釣行も季節風の西風強風で悉く中止。
24日も数人で予定していたがやはり風の影響でウネリが残り厳しい状況。
日曜日なら何とか行けるとの船頭から連絡、最終的に杉本氏とのプライベート釣行となった。

ウネリが残りタダナエは厳しそうで私たちは金長の磯に渡船、船頭も言ってたが潮が早すぎで投入するとアット言う間に100メートル行ってしまい釣りに成らずだが、40弱のイサキがポツリポツリと食ってきた。10時を回る頃潮が緩くなり、杉本氏に36サイズのメジナヒット、そこからイズスミが乱舞状態で入れ食い。
沖の深棚を直接狙うと一気に竿を持っていく、青物かと思いきや62センチのイズスミ
こんなでかい、イズスミは初めてであり60サイズの凄さを感じました。
そして杉本氏に43センチのメジナヒット、1時を回った頃私に45〜47のメジナが数枚ヒット、イサキも追釣し終了した。
全体的には私たちが1番釣れており、他の釣り人は40サイズが殆ど居なかった。
何よりも良かったのは行きも帰りも2人とも爆睡出来たほどゆれなかった事が何よりでしたし、風裏で暖かい中の釣行は最高でした。

イサキゲット
イサキゲット

47cmメジナ
47cmメジナ

43cmメジナ
43cmメジナ

62cmイズスミ
62cmイズスミ

横浜元町磯釣会